購買基本方針ORPORATIVE SOCIAL
RESPONSIBILITY

購買基本方針

当社は、環境・社会に配慮した物品・サービスを優先的に購入することに努め、また、環境・社会に配慮するサプライヤーと協働することにより、社会から信頼される企業グループとして、社会の持続的発展に貢献します。
本方針を一般に公開し、社外とのコミュニケーションを通じたCSR調達の推進に努めます。

1.コンプライアンスの遵守と反社会的勢力との関係排除

  • ① 購買を含む企業活動において、国内外の法令や社会規範を遵守します。
  • ② 反社会的勢力との関係を遮断し、不当要求は断固として拒否します。

2.機会の均等と透明性の確保

  • お取引先に広く門戸を開放し、対等な立場で公明正大な取引の機会を提供します。

3.CSR・BCPの観点からのお取引先選定

より良いパートナーシップを構築するため、お取引先選定に際しましては、以下のことを重視します。

  • ① 人権を尊重し、差別を禁止していること。
  • ② 公正な労働条件を適用し、労働環境の安全衛生を整備している。強制労働、児童労働および雇用における差別を禁止していること。
  • ③ 環境上の課題を認識し、省資源、省エネルギー、CO2排出削減等、環境負荷低減に取り組んでいること。
  • ④ 健全な経営状態のもとで、公正な企業活動を行っていること。
  • ⑤ 品質・価格・納期などが適正水準にあり、安定供給に努めていること。
  • ⑥ 事業継続計画(BCP)を策定し、災害発生時の事業継続や早期復旧体制を整えていること。

4.地域社会への貢献

  • 地域社会との連携を大切にし、地域の発展に貢献できるように努めます。

5.サプライチェーンへの展開

  • お取引先と持続的な発展と社会的責任を果たすために、お取引先にCSR活動を推進し、浸透に努めます。

制定日:2021年7月20日

株式会社山本工作所

代表取締役社長 山本和男